一年半で壊れてしまった。

NikonのコンデジA900が9800カットで壊れた。毎日のようにカバンに入れてある。食事の様子や値段をはじめ気に入ったお店なら店構え、電話番号もスナップしている。ロケハンにも使うし、サブカメラとしても十分活躍してくれた。まずズームレバーが効かなくなる。次にレンズカバーが半眼開き。レンズも収まらない。前々からレンズはかぶせ式を提案していた。落としたり水かぶりも覚えがない。修理見積が二万七千円。五万円ぐらいで新しいカメラを買うことにする。この十年でNikonとCanonを二台ずつ使った。SONYの評判がいい。検討したい。

「野毛ハロウィン」について。楽しかったです。

横浜の野毛や伊勢佐木町は、高校の先輩方が商売をしてる。卒業して近状報告に出かけると、かならず野毛界隈で一杯ご馳走になる。四十年は通っている。野毛大道芸とハロウインはスケジュールを調整して撮り続けている。当初の店主たちは物故者がほとんど。「今日は三杯でやめときな」「今日一日でなく、常連になってくれよー」と。人情と人柄にひかれて通っていた。さて、当日のスナップがあがりました。お使いのPCでいろいろボタンがあると思います。遠慮なくダウンロードしてください。お好きなように加工してもかまいません。ありがとうございました。千鳥 芦   

「台風15号の被害状況」について。

横浜市神奈川区の実家は、ケーブルの「Youテレビ」に電話とテレビ視聴の契約をしている。台風15号が通過した9月9日月曜日の10時まではテレビを観ていた。買い物をして帰宅したら観る事が出来なくなっていた。そのうち弟から「台風どうだった?」とスマホに連絡が来た。「家電にしたら、着信しない」と言われた。家電も使えない?スマホで調べたら障害発生中の告知。それでも水曜日の昼には復旧した。復旧したテレビのニュースで房総の千葉方面が停電中と聞いた。実家は電気も水道も使えた。千葉方面の友人三名にはメールをしたが返事がない、心配。

「暑熱順化」=テレビ放映の感想

暑さに順応するように30分間は外出し歩く。後は水分補給する。七日程で身体が慣れてくると。関東地方の梅雨明けが7月29日に発表された。途端に猛暑日続き。悪いことに実家のエアコンがいかれた。弟と相談して半額ずつ負担して買い替えることにした。室内で33度は厳しい。夜間は窓を開けて外気をサーキュレーターで取り込み、凌いでいる。でもこの暑さは異常である。自分が学生の時はこれ程辛いと感じなかった。「熱中症」を一度体現している。当時剣道五段で合同暑中稽古会に参加した時、七人ほどお相手したら生徒の保護者で看護師さんが「先生ダメダメ」と稽古を止めた。「稽古終わりの礼」をして戻ろうとした時まっすぐ下がっていないと。自分では気付かなかったが「動きが重い」など指摘された。防具をゆるめて氷水を頂いた。扇風機の前で、首に氷を包んだ手ぬぐいを巻いて休憩した。剣道は今でも続けている。夏は「暑中稽古」冬は「寒稽古」と大変。でも楽しい。

「NHKおんな武士道~剣道八段に挑む女性たち」の感想。

根本(大阪)、堀部(教育大)、赤峰(東海大)、黒須(国士館大)の四名は、もう四十数年前の準決勝の女性剣士。私の師範が審判員のお一人。日本武道館まで付き添い観戦した。根本さんは八段挑戦、二十年という。女性初の剣道八段誕生をお祈りします。ちなみに私の師範の皆さん。小中沢 辰男範士八段、松本 功範士八段、高野 武範士八段、高野 初江教士七段(女性初の七段)、大場 正典教士七段、多田 肇教士七段ほか多くの先生方。

「芸能人はつらいよ」裏話いろいろ。

先輩のアドバイスに従って「差し入れ」したら、他の出演者から「生意気」といやみを言われる。マネージャーも新米だった? 誰だってセンターが欲しい。アキモトPや運営の「推し」がもらえない。 「雨待ち」ドラマPや監督の頑張りすぎが辛い。脚本家の気まぐれも。 ドラマの進行がSNS投稿で苦労する。でも参考に使える部分もある。 デビューしてもある程度、仕事が来るまでアルバイトで食いつなぐ。妻帯者はなおさら。 輸出規制見直しで韓国企業のトップが来日。付き添いカメラマン、友人だった。