「契約」について。

闇営業で宮迫博之さん、田村亮さんほか多数の芸人のバッシングがきつい。吉本興業の口頭契約によるタレント管理や岡田社長の会見が火に油を注ぐ状態になった。敏腕マネージャーとは聞いていた。写真屋の私には、時給や最低賃金はない。ブライダル撮影は三時間でいくら?とお示しして、それでよろしければ「契約」となる。スタジオを待たない私は、七五三、お宮参りなど、お客様の指定先の神社で待ち合わせとなる。交通費加算など細かく説明する。その他の働き口は、公民館、地区センターなどの受付業務にバイト登録している。時々フラダンスなどの発表会の撮影を頼まれ一石二鳥のいいタイミングに恵まれる事もある。動けば動くほどお金になる。「ヒマ」が一番不安である。解禁された芸人の皆さん、新しいお笑いを期待します。

Published by chidoli ashi

ピント合わせに苦労してます。テレビドラマが大好きです。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA