「料理長の履歴」は本物か?

   

新規開店のHP画像を頼まれウエブデザイナーと打ち合わせに行った。二十五歳と若い、イケメン料理長。スポンサーがいるのかしら?打ち合わせで修業先などの店名を聞く。料理専門学校を出て、有名店を二件ほど修業したと言う。店長がオーナーとの事。店長は某ホテルマンからの転身。調理中からスナップ撮影。出来上がった物をご馳走になった。美味しかった。デザイナーもほめていた。「味覚」は感覚的なもの。難しいのは「コンスタントに同じ味を提供できるか?」。私の知り合いの店でも修業したという。後日その友人と飲むことがあり、「洗い場が嫌で三か月もいなかった」と。店長から電話を貰った時も説明したと言う。この業種、開店も多いいが閉店も多いと言う。三年持たない店が60パーセントあると業界誌にあった。「頑張ってね」の気持ち。

Published by chidoli ashi

ピント合わせに苦労してます。テレビドラマが大好きです。

Leave a comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA